モチベーションを保つ為には

宅建の試験勉強は、効率よく勉強できても最低300時間以上必要とされ、問題も難しいですから苦労することもたくさんあると思います。それ故モチベーションが下がり途中で挫折してしまうこともあります。そうならない為にも常にやる気を出す工夫をすることが大切です。

ではモチベーションを保つ為にどのようなことをすれば良いか考えて見ます。私の場合は、会社の指示で宅建を取得したのですが、資格があれば毎月3万円の資格手当てが貰えるのでそれが楽しみでした。又宅建を持っていないが為に出来ない仕事も数多くあり、会社で肩身の思いをしていましたから、そうならなくなるのが待ち遠しくて仕方なかったので、勉強に励めました。
これらのことが私のモチベーションを保つことにつながったと思います。

皆さんも何か目標を持つと良いかもしれません。一番良いのが宅建を取得して何がしたいか、どうなりたいかイメージを持つことです。仕事での幅を広げ出世をしたい、年収を上げたい、独立したい、就職したいなど資格を取得して直接のメリットがあれば一番勉強の意欲を掻き立てると思います。そして普段から目標を達成したイメージを持ち続けその目標を紙に書いて普段見えるところに張ってください。そのことが無意識のうちにやる気を与えてくれます。

そういったことがない場合は自分へのご褒美でも良いとおもいます。例えば海外旅行に行く、アクセサリーやバックを買う、普段はいけないような高級なレストランに行く、色々考えられると思います。つまり自分を奮い立たせることなら何でも良いと思います。

又私が効果的だったのは絶対出来ると自分に言い聞かせたことでした。どうしても仕事に疲れ、今日は勉強しなくてもいいかなぁ~と自分に負けそうになる時がありますが、そんな時に絶対出来ると声に出して見ると意外とやる気が出てきました。

これらがモチベーションを保つ秘訣になると思います。このページを見てくれている方の中にはそんなの勉強に関係ないじゃんと思うかもしれませんが物凄く大切なことです。

一度考えて惜しいのですが、不合格になる人の多くは勉強不足によるものです。そのような人は、普段の忙しさを理由に勉強時間を確保していないと思います。しかし合格する為には勉強をしなくてはいけません。人間は弱い動物ですから一度自分に負けてしまうと中々そこから抜け出せなくなります。常にモチベーションを保ち勉強して行く事が合格への絶対条件です。
是非目標を立てて勉強に励んで下さい。

<おすすめの通信教育>

下記の2社はいずれも安いです。

 ・通信教育のフォーサイト⇒私はこちらにお世話になりました。教材には驚くほどの勉強ノウハウがつまっていて、ここの教材だけで他は必要ありませんでした。

 ・生涯学習のユーキャン⇒こちらも多くの方が利用しているようです。親戚が見せてくれたのですが、どちらかというと私はフォーサイトをオススメします。